一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

JUGEMテーマ:中国

 

7日目、最終日です。厳密には日をまたいで帰国するので最終日ではないのですが、早朝に到着するのでもう最終日ということにします。

 

SIMの容量がまだある時から節約のためにホテルのWi-Fiを使いVPNでネットをしていたのですが、アメリカのサーバーを通していたのでアプリなどの広告がアメリカのものになっていました。

 

 

キャラデザインが可愛い〜。

 

 

 

こんなキャラデザのゲームだったらやってみたいな。

 

 

今日は夕方の便でまず上海まで行く予定です。ホテルのチェックアウトが12時なのでそれまでのんびり部屋でゴロゴロします。

まずは朝食。

 

 

今日も白菜祭でした。

手前のは白菜の漬物と豚肉を蒸したもので、東北地方の料理のようですが発酵臭が少し苦手でした。

安納芋みたいな蒸しサツマイモと、キュウリとハムの炒め物はあっさりしてい美味しかったです。

右下のはアンコの入った揚げ饅頭みたいなもの。

 

 

 

豆腐も食べます。

 

 

 

麺も食べる。今日は涼皮にしました。スープは先日は選ばせてくれたんですが今日は問答無用で白湯。美味しいからいいけど。

 

 

 

ショーケースの前で、アイス何味にしようかなーと悩んでいたら知らない白人のおじさんが来て「アイスすげーうまいよ!おすすめ!食べな!」と言ってニコニコして去っていきました。

ジャックフルーツ味とドリアン味にしたのですが…

ジャックフルーツ味は、これがジャックフルーツ味かー!と思えるような味は確認できず。ただ甘いだけのような…?

ドリアンは、実は食べたことないんですよね。東南アジアや中国のスーパーで売ってるので近くを通ると香りはしていて、食べるとその匂いそのもの。確かになんていうか、発酵!みたいなギリギリの刺激が喉を通るのですが、食べられなくはない…けど、買って食べるかと言うとちょっと…という感じ。

主人は一口食べて「ダメだ!」と言ってました。海外で見かける度に「ドリアン食べてみたいなー」と言ってたのですが、買わなくて良かったです。

 

 

食後暫く経っても胃の中からドリアンの香りがこみ上げてきます…自分が臭い。

ジュースで消えないものかと、買ってあったこれを飲みます。

 

 

ブドウ+ 槐花と書いてあります。ブドウのツブツブ果肉入りでとても美味しい。

槐というのはエンジュという植物のことらしいです。特にその花の香りや味はせず。スッキリした甘さです。

 

 

 

コカ・コーラ社の商品なのね。

 

 

 

今日の長春は寒い予報です。7度て。

 

 

 

ウワー寒そう。

雨の予報ですが降ったり止んだりという感じです。

 

 

 

ホテルでネットが使えるうちに百度地図で空港バスまでの経路を検索してスクショしておかねば…。

 

 

12時になったのでチェックアウト。いいホテルでした。スリッパもフッカフカだったし静かだし。

ホテルからバス1本で空港バス乗り場まで行けるようで助かります。現金が残り少ないのですが下ろすほどではないし、天気も悪くて寒いので、最初はホテルに荷物を預かってもらってお昼を食べてから出発しようと思っていたのですが、直接バス乗り場まで行くことにしました。

しかし今日も8分おきに来るはずのバスがなかなか来ない…。早めに行動していてよかったかも。

あ、今日は日曜日ですが中国は振替平日とかいう悪夢みたいな平日です。

 

 

GPSで自分の居場所を確認しつつバスに乗り、南関というところで降ります。

近くにショッピングモールがあったので、ちょっと見てみようか、と荷物をひきずりながら行ってみました。

気になっていた春餅の店がありましたが、そんなにお腹空いてない…ということで何もせずバス停へ。

途中主人がタクシーの客寄せにしつこく言い寄られていましたがスルー。

 

 

停まっていた空港バスに乗ります。

 

 

行きに乗ってきたバスより綺麗。

40分くらいで空港に着くようです。

バスの中では運転手セレクトの歌謡曲が流れてました。

 

 

荷物検査をして空港内へ。

新しいのか綺麗な空港です。

とりあえずチェックインする前に一休み。

 

 

KFCのこれ。この店舗では注文できました!

 

 

 

WeChatPayに残高が残ってればスマホで注文できたようです。マックもそうでした。便利だなー。

今回は現金だからダメだけど。

 

 

 

レシートに記載された番号で呼び出しされるようですが、全部揃ってもないのにソフトクリームができたから取りに来て!と呼ばれ、あんまり意味ねーなと思いました。

 

 

どこのKFCでもみんな行列して食べていたソフトクリームを主人がついに注文。

 

 

小さめなんですね。確かにこれなら気軽に食べられるかも。

 

 

ミロクはワッフル。

 

 

サクサクで美味しい〜。

 

 

 

例の可愛いセパレートの烏龍茶…なぜ紙コップで出した…。

 

 

 

ブルーベリーの星とレモンの月で、可愛いけどさ…。

 

 

上海までは国内線、エアチャイナです。

チェックインして保安検査を通ろうとしたら、その前のチェックで主人のチケットのパスポート番号が間違って登録しているとかでやり直し…。
主人がカウンターに並んでいる間(プライオリティカウンターなどない!)、Wi-Fiも通じない(SMS認証しないと空港のフリーWi-Fiも使えない)ので

 

 

フキダシ君をいじっていたら、隣に座っていた中国人のおじさんがスマホ画面をガン見してきて、それ何?へえー、そうなるのか、いいなー、俺も欲しい、なんていうアプリ?と(多分)言っておじさんのスマホのアプリストアを開こうとしたので「日本のアプリなんだよね」と伝えたくて、自分のスマホをつついてメモ帳に「日本」と打って見せました。

それで通じたらしく、おじさんめちゃくちゃガッカリしていました。残念だったね…。

 

 

再び保安検査の列に並びます。

ミロク達の後ろから来た年配の夫婦がミロク達より前に並んでいた若いお嬢さんの前に割り込もうとして「列の最後尾はあっちよ!」とそのお嬢さんに怒られていました。強い。

 

 

先ほど主人のチケットに問題が発覚した、身分証をチェックするところにある謎のロボ。

液晶の顔が(| |)から(| <)や(^ ^)になる程度の動きしかないんですが、可愛いのでパチリ。

機内持ち込みが禁止されているライターや刃物を置く場所みたいです。

 

 

制限区域内に入ったものの、アテにしていたラウンジがありません。

ファーストクラスラウンジとやらはあるんですが、どこの航空会社の記載もないので、ステータスで入れるような場所ではなさそうです…入れても食事できそうな感じではなかったのでいいんだけど。

 

仕方ないのでカフェに入ります。

カードが使えるみたいで良かった。

 

 

ミロクはサンドイッチとカフェオレ。

前も書きましたがマヨネーズが日本のと違って酢の味がしなくて、ヨーグルトみたいで美味しいです。

が、左下の「ここからあける」みたいなところをいくらガリガリしてみても全く開きません。

 

 

 

仕方ないので主人が注文したビールのプルタブで切って開けました。ミロク頭いい!!

プルトップじゃなくて良かったよ。

 

 

 

搭乗ゲートの前の椅子が全部有料のマッサージチェアになってました。

ソファみたいに見えますが座り心地は全く良くないです。ゴリゴリしてる。

 

 

 

WeChatPayで支払い。お金払えば電源も使えます。

 

 

 

外は夕焼け。

夜景も控えめな都市ですね。

 

 

 

機内食はおせんべいとサンドイッチ。またサンドイッチ!

食べるけど。

 

 

2時間半くらいで上海に到着。

 

 

アホみたいに広いです。

荷物も引き取らないといけないし、今度は国際線に乗らないといけませんからイミグレも通らないといけません。急げ急げ!

 

 

 

ターンテーブルでクマが回ってました。かわいい。

プライオリティなどガン無視ですが、チェックインしたのが早かったのが幸いしたのかすぐ出てきました。良かった。

 

イミグレはめちゃくちゃ混んでいる…というか一人一人にやたら時間がかかるんですよね…空港のフリーWi-Fiが使えるので暇つぶしには困りませんが…。

 

 

今度はちゃんとラウンジが使えます。

エアチャイナのラウンジです。

ラウンジのフリーWi-Fiのパスワードが分からないので受付に聞きに行ったら、パスポートを持って機械で発行してくれと言われました。

 

 

 

パスポート(身分証)をこの機械で読み取るとレシートが発行されます。

ミロクの前にこれを使っていた日本人のおばさんは、レシートが出ているのに気付かず、手続きが終わって初期画面に戻っても戻っても操作し続けていて5、6枚レシート出してたのでいい加減待ちきれず咳払いしたらハッとしてあたりを見渡し、それでやっとレシートに気付いたみたいです。

 

 

 

勿体ぶって発行されたパスワードですが、主人も試しに同じの入れたら通りました。全員一緒なら受付にメモ置いておけば良くない…?

 

 

 

夜中ですがまだこれから頑張って帰らないと行けないので少し食事。

野菜料理が多かったです。キノコめちゃくちゃ美味しかった。

 

 

 

ラウンジ入口にいるパンダ。

エアチャイナの安全ビデオにも出演しているのです。

 

 

 

会員多すぎて全然優先じゃない優先搭乗の列に並びます。まあビジネスだけでも結構な席数あるしね。

 

 

 

バルクなので広々。

そうそう!行きの上海→哈爾浜のエアチャイナでは、ちょっと広い非常口席だったのに中国語できないからって後ろにされちゃったんだよね。英語できるよって言ったんだけど…信用されなかったのかなw

 

 

 

機内食が出ましたけど夜中ですしさっきラウンジで食事したし、さすがに入りません。

断れば良かったね。

 

 

映画はボヘミアンラプソディーを観たんですが、元々長い映画なので飛行時間ギリギリくらい、バルク席なので映画を見られる時間が短いのですが更に20分くらい早く到着したもんですから全く観られませんでした。残念。

 

 

5時前に羽田に到着。

荷物もプライオリティの人多すぎてなかなか出てきません。

でも羽田からだと成田と比べて自宅まで近いですし乗り換えもラクなので助かります。

電車の中で寝てしまうと寝過ごしそうだったので必死に起きていたんですが瞬間的に眠ってしまうことがあって危なかったw

 

帰りにコンビニに寄って昼ご飯を買って帰ったんですが…品揃えいいなあ。道は綺麗だし…。

中国は好きだけど、やっぱり帰ってくると日本はいいな!と思いますね。

 

 

今回の旅行、いつになくウッカリが多かった気がします。慣れてきたからでしょうね…主人も一人旅の時と違って気が緩んでいたみたいです。

 

大連と違って哈爾浜、長春は関東軍のお膝元だったため対日感情が良くないと聞いていて、日本人は帰れ!と飲食店の店主に言われたという記事も読んでいたので少し心配していたのですが、行ってみたら相変わらず呑気で大らかな人しかいませんでした。

そもそも「コイツ何人だ?日本人か?」なんて意識して生活していない…。日本人だと分かっても「珍しい!」みたいな顔しかされませんし…。

今回は旅程が長くて、食事や買い物などで中国人と接する機会も多かったのですがみんな親切でいい人たちばかりでした。商売にはシビアな人種だからかも知れないけど…フランス人の方がよっぽど感じ悪いわ…。

 

食事も辛い物を除けばほぼどれも美味しかったし、どの国でもそうでしょうが、都市によって全く違うのでまた他の都市にも行ってみたくなりました。楽しかったなー。

 

次はお土産編、旅行ノート編に続きますが、ひとまず長丁場の旅行記におつきあいくださった方が居れば、どうもありがとうございました!

  • -
  • 20:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM