一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

JUGEMテーマ:中国

 

6日目です。

今日はお買い物デーです。

 

まずは朝食。

 

 

おかずは野菜の、それも蒸し物とか煮物が多いです。

右上の豚肉と白菜の重ね蒸しが美味しかった…右下のも白菜ですけど、これも上品な味付けで美味しい。キノコ料理も色々ありました。

左下のは揚げパンです。甘さ超控えめ。

 

 

 

右のが口水鶏。日本名は下品だから言いたくないけど、コストコでこれのタレが大人気みたいですね。

左のはキュウリのマリネみたいなもの。

 

 

今日は地下街を探しに再び長春駅北口に行きます。

昨日やっと百度の使い方が分かって今度はたどり着けそうなので頑張ります。

 

 

駅へ行く途中に咲いていた花。

 

 

哈爾浜も長春も冬が極寒なので地下街が発達しているそうです。

噂通り哈爾浜の地下街は物凄く広かったので長春でもぜひ行ってみたい。地下鉄で長春駅北口まで行き、そこから地図を見つつ地下街へ行きます。しかし地下は分かりにくくて地上から行きました。

一昨日来た時は地下街が見つけられなかったのですが、どうもいいところまでは来ていたようでした。

 

 

なんかすごい洞窟みたいな内装の入口…なにこれ。

で、入ったら物凄く寒い!クーラー効きすぎ…そしてお店は殆ど開いておらず人っ子一人居ません。まだ開店前なんでしょうか…。

 

また後で来ることにして、先に万達広場の地下にある唯品会へ行きます。

昨日別の店舗で主人が試着したスキニージーンズ、ミロクはとても似合ってるよーと言ったのですが本人は履いたことがないのでそのピッチリ具合に怖気づいて要らないと言っていたんですよね。だけど一晩経ったら気が変わったのか、やっぱりジーンズ買えば良かったと思い始めたらしいのです。

 

唯品会は10時開店だったので、その前にある可愛い雑貨屋さんへ。

そしたら中国で初めて可愛いシールやらマステが売っているのを発見しました!今までこういう雑貨屋さん探してもなかったんですよねえ…嬉しい!

 

 

その雑貨屋で主人が見つけたUNOならぬUMO。著作権うるさいんですかね。

 

 

テンション上がってマステを吟味している間に唯品会がオープン。

二人で探しましたがサイズの合うスキニージーンズはなくて残念…ほかにも色々見ましたが、カッコいいHUGO BOSSのパーカーがあったのでそれを買いました。いいものあって良かったね。

 

 

撮影スポットがあります。キリン(?)はこのセットにはちょっと邪魔なのでは…?

 

 

先ほどの地下街に戻りましたがやはり人はおらず、奥に行っても閉業した店舗ばかり…冬にならないとダメなんですかねえ。

それともほかの場所にも地下街があるのか…残念です。

 

少し地上をウロウロして、万達広場の上の方の階も見てみます。

かなり広くて、そこにもマステを売る店が!うわーー!テンション上がる!!

 

そんなミロクを見て、午後は別のショッピングモールへマステ探しに行けば?と主人が言ってくれました。わーい!

行き方を調べるために、マックで一休み。

 

 

コーヒー買います。WeChatPayはほとんど使い切りました。

 

 

 

ミルクがでかい。

 

 

ショッピングモールに行く前に、駅の3Fにあるフードコートを見に行きます。

駅の外側のエスカレーターから登っていきます。入る前に荷物検査アリ。

 

 

ローカル感が強い。

値段は昨日のショッピングモールと同じものでも4元ほど高かったです。お店が沢山並んでいますが似たようなものを売る店がダブっていて、涼皮というきしめんみたいなものなどの麺類の店が多いです。席は少なく、ほとんど埋まっていたのでおひとり様のテーブルに相席させてもらいました。

 

 

 

犬肉はちょっと勇気が出ませんでした。

 

 

 

ミロクは涼皮。また電波が通じなかったのですが幸い見本が外に出てたのでそれを指差して注文。

好みで味付けをしてくれるみたいなので「辣?(辛い?)」と聞いたら、辛い調味料もあるみたいだったのでそれは×!と腕でバッテンして作ってもらいました。

調味料を足すたびにこれは必要?と聞いてくれるので頷いたりバッテンしたりと面倒臭い客でごめんね…出来上がった涼皮はゴマダレの冷やし中華みたいな味でした。麺はきしめんみたいで美味しい。

 

 

 

主人はナスと肉の炒め物を買ってきました。

ほかのにしようと思ったらお店のおばさんにこれにしな!と言われたそうです。

醤油味でゴハンにあって美味しいですが、「見本ではもっと肉が多かったんだけどなあ」と言いつつ食べてました。

 

 

食後はいよいよ別のショッピングモールを目指します。

百度地図で目的地をタップすると、そこまでの経路も教えてくれます。めっちゃ便利。もっと早くその経路検索しておけば良かった…。

人様のブログで便利だと書いてはあったんですが、実際使ってみないと有難み分からないんですよね…どうせ中国語で訳分からん…とか思ってしまっていました。

 

 

 

目的地をタップすると、こういう画面になります。

青い丸に「到達法」と書いてありますので、そこをタップすると

 

 

行き方がこんだけあるよ、という候補が出ます。

最佳というのが一番ラクだよということなので、それを選ぶと

 

 

このように具体的な経路が出ます。

地下鉄1号線から120番のバスに乗るルートだと書いてあります。

 

 

 

所要時間も出ます。めちゃ便利。

 

 

8分おきに来るはずのバスがなかなか来なくて時間がかかりましたが、無事ショッピングモールに到着。

 

 

万達広場の新生活館というところです。

すごく広い館内を歩き回りましたが、結局ここにはマステを売る雑貨屋さんはなく、代わりに本屋さんがあってそこで金粉入りの万年筆用インクを買えました!嬉しい!

 

 

まだまだ時間があったので、ネットで見た体育市場というスポーツ用品を売る市場があるようだったので主人の希望でそこへ行きます。百度地図のおかげでバス1本で行けます。ありがたや。

バスの中で大声で電話してたオバサンが間違えた停留所で降りてしまったらしく、大騒ぎしながら「間違えちゃったわアタシさっき乗ってたのよ!」とか言いつつ(多分)再び乗り込んできたので満員のバスの乗客が苦笑してました。

 

無事体育市場に到着できたのはいいのですが、どうもネット記事の頃とは店が随分変わってしまったようで、ジム機具を売る業者向けの店になってしまったようです。残念…。

そういえば昨日、空港バスを確認した後お茶の市場にも行ったのですが閑散としていて店に入りづらく、ガッカリな結果だったのでした…。結局今回は成都で買ったキンモクセイ烏龍茶を再び見つけることはできなかったな。

 

 

そして、ここでSIMの容量がなくなりました。つらい!

データ通信のみのSIMはトップアップができないと聞いていたのでAmazonでよく見て通話付きのカードを買ったつもりなのですが、届いたものは結局データのみなので残量を確認することも容量を追加することもできずにいて不安だったのですが、今切れるか〜。GPSだけは生きてるので自分の居る場所だけは分かるのは救いですが…。

 

近くにバス停があったので、停車駅を見て人民広場に停まるはずのバスに乗ったのですが停まらず…百度地図がないとこのザマです!仕方ないので次ですぐ降りて、歩いてホテルへ戻ります。

 

 

 

昨日行ったショッピングモールに入っていた春餅屋さんが美味しそうだったので、夕飯に食べたいなー、ホテルの近くにもほらお店があるよー、とアピールしたのですがどうも主人は気に入らないようでスルーされました。

その癖後になって「春餅食べられなかったね」とか言うのはどういうつもりなんでしょう。スルーしてたのアナタだよね??

まあ、コメの代わりに春餅を取っておかずを巻いて食べる料理なので、二人だと同じおかずを延々食べるハメになるだろうから食べなくても良かったけどさ…。

 

 

そんなわけでまたウォルマートへ。

 

と、その前にまだ少し時間が早いので、近くにある卓天天デパートというところに行きます。

同じ建物に入っているらしい卓天天飯店というホテルの7Fにフードコートがあるとネットで見たので、様子を見て良さそうなら明日の昼ご飯を食べに行こうと思ったからです。

 

高級ブランドしか入っていない閑散としたデパートを「本当にこんなとこにフードコートあるの?」と二人とも思いながら上がっていきます。そしたら、7Fではなく、6Fと7Fの間の中二階みたいなところに本当にフードコートがありました!

 

清潔そうではありますが「これは食べてみたい!」と思うものもなく、値段も高めだったので「ないわー」と言いつつ退出。

ネット記事ではタイのフードコートのように先に専用のプリペイドカードにチャージして支払うとありましたが、そんなキャッシャーは見当たらず、各店舗で支払うようになっているようでした。

 

デパートを出たら裏道だったので、ついでに散策。

近くの地下にめちゃくちゃローカルなフードコート(美食城と書いてあれば、それがフードコート)があり、1人鍋の開店火鍋屋などもあり安かったのですが、綺麗とは言いかねる環境で、ちょっと無理かなあ…ゴハンどきで活気があれば食べる気になったかも。

 

 

夕飯に、ミロクがずっと食べたかった肉夾饃を買いに行きます。オシャレで美味しそうなお店が、例の老舗のお菓子屋さんの近くにあったんですよね。

 

 

牛肉のにします。

店員さんも感じが良くていいお店だ!

 

 

老舗のお菓子屋さんでデザートも確保して、ウォルマートで夕飯を調達します。ウォルマートさまさま。

 

 

 

肉夾饃の袋。

 

 

 

美味しそう!と思って一口食べたら……激辛!!!!

具を見たらいっぱい唐辛子が入っています…無理!味見した主人も辛いの苦手なので、ゴメンナサイしました。うーん、残念だー。

 

 

ラーメン買っておいて良かった〜

 

 

 

 

黄金湯って何かな〜、コンソメ?と思いつつワクワクして食べたんですが

 

 

 

どうもカレーうどんだったみたいです…辛い……我慢すれば食べられないことはないのですが、ミロクは暑いときに辛い物を食べると胃痙攣を起こすので少し食べてやめました…うう…。

 

 

 

主人が買ったフライドチキンが美味しかった……骨多いけど。

 

 

主人が買ったキノコ麺。

美味しそうでしたが

 

 

これも激辛www

ラウンジにおいてあるのは無難な万人受けする味のものなんだなー、とつくづく思いました。

 

 

お菓子買っておいて良かった…。

 

 

 

 

このロールケーキ、オレンジの風味がしてとにかくフッカフカ!こんなフッカフカの生地のケーキ食べたことないです。カステラよりは軽いけどあのくらいの密度…スフレみたいなシュワシュワではない。シフォンケーキをギュっと潰したみたいなフッカフカ具合です。辛い物の後ということもあって、ひときわ美味しい…。

 

 

 

ゴマのパイも素朴な美味しさ。

ほっこりする…。

 

 

いよいよ明日は最終日。飛行機でまずは上海に向かうことになります。

  • -
  • 17:03
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM